長年かけて 生み出された 傑作

私たちの原点であるバランスの取れたシャンパーニュを作るため、あらゆる努力が重ねられています。完熟したブドウをクリュごとあるいは地域やセパージュごとに用いてシャンパーニュを作り、それを何年も続けることで、品揃えを充実させてきました。醸造責任者は、まるでキャンバスを目の前にした画家のように、テクスチャーやアロマを自由自在に描き上げていくことができます。シャンパーニュ地方の美しく豊かな大地に育まれたあらゆるブドウを様々にブレンドし、隠れた美味しさを引き出していくのです。高い品質のシャンパーニュを生み出すには決して焦ってはいけません。一定の時間が必要です。ニコラ・フィアットのシャンパーニュは、市場に出る前に必ずカーヴでの熟成という工程を経ています。短くても3年、パルム・ドールのような最高級のものになると10年熟成させます。そうすることで澱とともに熟成が進み、より豊かな味わいとなるのです。